« 税務訴訟が増加している? | トップページ | 著作紹介 »

「弁護士が書いた究極の読書術」

        事務担当者からのお知らせです  

弁護士・木山泰嗣 著弁護士が書いた究極の読書術──ビジネスに活かす大人の読書論が出版されました。
定価1,470円(税込) 法学書院 ISBN978-4-587-23350-1

弁護士が書いた究極の読書術   著者:木山泰嗣

弁護士が書いた究極の読書術

発売2カ月で5刷になったヒット作『弁護士が書いた究極の勉強法』の著者である木山泰嗣先生が書き下ろした,「究極シリーズ」の第2弾。
仕事が忙しく読書の時間がない方,読むスピードが遅い方,専門領域の本以外は読まない方に向け,いかにして読書を楽しむかのヒントを公開。
「読書」は究極のスキルアップ術なのに…」「速読とか効率的な読書とか本当に必要でしょうか」「読書から得られるものってなんだろう」「瞬発力と持久力のトレーニング」のテーマのもと究極の読書術を収録。
読書から得られる28の宝を挙げるなど,エッセイ風で気軽に読める一冊。

(法学書院HPより引用)

|

« 税務訴訟が増加している? | トップページ | 著作紹介 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「弁護士が書いた究極の読書術」:

« 税務訴訟が増加している? | トップページ | 著作紹介 »