« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

Wednesday READING-No.109-法律入門②大村敦志「民法改正を考える」(岩波新書)

大村敦志「民法改正を考える」岩波新書

http://www.amazon.co.jp/dp/4004313341

これから民法を本格的に学ぼうとされる方にとっても,

民法のことは知り尽くしているつもりの方にとっても,

日本の民法がどのような歴史をもって,いまにいたり,

これからどこに向かおうとしているのか,はたまた,

民法の国際的潮流や動向はどうなっているのかなど,

通常の民法のテキストでは学ぶ機会がない背景を知る

ことができる,コンパクトでわかりやすい良書である。

【最新刊】

3月刊「最強の法律学習ノート術」(弘文堂)

http://www.amazon.co.jp/dp/4335355289

新入学される法学部生,法科大学院生のために書きました。

2月刊「センスのよい法律文章の書き方」(中央経済社)

http://www.amazon.co.jp/dp/4502051608

読みやすくわかりやすい文章を書きたい方のために書きました。

|

Wednesday READING-No.108-法律入門①伊藤正己=加藤一郎編「現代法学入門(第4版)」(有斐閣)

伊藤正己=加藤一郎編「現代法学入門(第4版)」有斐閣

http://www.amazon.co.jp/dp/4641112568

法律をこれから本格的に学ぼうとしている方にも,

すでにたくさん法律の勉強をしてきた方にとっても,

コンパクトに各法律の基本概念がまとめられた本書は,

それぞれの法律の「原理原則」を知ることができ,

基本に立ち返る重要性を教えてくれる1冊といえる。

【最新刊】

3月刊「最強の法律学習ノート術」(弘文堂)

http://www.amazon.co.jp/dp/4335355289

2月刊「センスのよい法律文章の書き方」(中央経済社)

http://www.amazon.co.jp/dp/4502051608

|

新刊のご案内 「最強の法律学習ノート術」(弘文堂)

3月中旬に新刊「最強の法律学習ノート術」が発売されます。

目次等の詳細は,こちら↓(弘文堂さんのHP)をご覧ください。

http://www.koubundou.co.jp/books/pages/35528.html

店頭に並ぶのは,3月14日ころと聞いております。

法律の勉強をするときの「ノートづくり」をテーマにしながら,

法律の勉強の仕方そのものについても(授業の受け方なども)

大学生のころの経験なども思い出しながら,まとめました。

お恥ずかしながら,受験生のころに自分でつくったノートも

一部,カラーで公開しました。

少しでも勉強のやる気アップにつながればと思います。

大学生,法科大学院生,資格試験受験生など,

法律の勉強をしている方の「勉強のヒント」なれば幸いです。

http://www.amazon.co.jp/dp/4335355289

○「センスのよい法律文章の書き方」(中央経済社)

 http://www.amazon.co.jp/dp/4502051608

→おかげさまで増刷になりました。

|

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »