« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

Wednesday READING-No.112-法律入門⑤ 山田隆司「最高裁の違憲判決」(光文社新書)

山田隆司「最高裁の違憲判決」光文社新書

http://www.amazon.co.jp/dp/433403666X

本書は,最高裁が憲法違反(違憲)であると判断した

判決にスポットライトをあて,それぞれの事件の背景

や経緯を解説したもので,ありそうであまりなかった

テーマの本となっている。

新書で一般向けに書かれているため,日本の裁判,

最高裁を知るための教養書にもなり,また,法律を

勉強している人や専門家にとっても,最高裁の判決

を改めて整理し,日本の裁判の実情を考えるための

有益な解説書にもなっている。

【新社会人のための法律入門フェア】

ブックファースト新宿店さんで,5月15日までフェア開催中です。

わたしが選者になり,一般向けで,わかりやすい(面白い)

法律の入門書を,40冊選びました。

http://www.book1st.net/event_fair/fair/index.html

【その他の新刊】

4月刊「分かりやすい「民法」の授業」(光文社新書)

http://www.amazon.co.jp/dp/4334036813

3月刊「最強の法律学習ノート術」(弘文堂)

http://www.amazon.co.jp/dp/4335355289

2月刊「センスのよい法律文章の書き方」(中央経済社・5刷)

http://www.amazon.co.jp/dp/4502051608

|

Wednesday READING-No.111-法律入門④木山泰嗣「弁護士が教える分かりやすい「民法」の授業」(光文社新書)

「弁護士が教える分かりやすい「民法」の授業」光文社新書

http://www.amazon.co.jp/dp/4334036813

民法は条文が1044条と膨大であるだけでなく,

判例の集積も非常に多く,100年に及ぶ学説の蓄積もある

ため基本6法のなかでも難解な法律科目といわれていますが,

読みやすくコンパクトな1冊で,わかりやすく,かつ,面白く

楽しく感覚的にイメージをもてる,ざっくりとした超入門書

になれば,と書いた拙著・新刊です。

【新社会人のための法律入門フェア】

ブックファースト新宿店さんで,5月15日までフェア開催中です。

一般向けのわかりやすい(面白い)法律の本を40冊選びました。

http://www.book1st.net/event_fair/fair/index.html

【その他の新刊】

3月刊「最強の法律学習ノート術」(弘文堂)

http://www.amazon.co.jp/dp/4335355289

2月刊「センスのよい法律文章の書き方」(中央経済社)

http://www.amazon.co.jp/dp/4502051608

|

ブックファースト新宿店でフェアが開催されています。

本日より,ブックファースト新宿店さんの地下2階Eゾーンで,

「新社会人のための法律入門」フェアが開催されています。

わたしが選者となり,40冊選びました。

5月15日まで開催される予定です。

お近くにお越しの際には,ぜひお立ち寄りください。

法律書はむずかしいものが多いですが,

新書など一般の社会人の方がふつうに読める本を,

古典から新刊も含めできる限り多く選びました(計40冊)。

http://www.book1st.net/event_fair/fair/index.html

【最新刊】

4月刊

「弁護士が教える分かりやすい「民法」の授業」光文社新書

http://www.amazon.co.jp/dp/4334036813

3月刊

「最強の法律学習ノート術」弘文堂

http://www.amazon.co.jp/dp/4335355289

2月刊

「センスのよい法律文章の書き方」中央経済社

http://www.amazon.co.jp/dp/4502051608

|

新刊JPで拙著をご紹介いただきました。

新刊JPで,「弁護士が書いた究極の文章術」法学書院を

ご紹介いただきました(2009年3月刊・8刷)。

http://www.sinkan.jp/news/index_2624.html

【最新刊】

4月刊「分かりやすい「民法」の授業」(光文社新書)

http://www.amazon.co.jp/dp/4334036813

3月刊「最強の法律学習ノート術」(弘文堂)

http://www.amazon.co.jp/dp/4335355289

2月刊「センスのよい法律文章の書き方」(中央経済社)

http://www.amazon.co.jp/dp/4502051608

|

Wednesday READING-No.110-法律入門③三木義一「日本の税金 新版」(岩波新書)

三木義一「日本の税金 新版」岩波新書

http://www.amazon.co.jp/dp/4004313597

消費税増税の議論があるが,そもそも税とは何か?

ということを知りたい人に,本書は多くを教えてくれる。

税はすべて法律で決められているが,

これは租税法律主義という憲法の原則があるからで

あり(84条),所得税法,法人税法,相続税法,

消費税法,地方税法といったさまざまな税法がある。

本書は新版で発売されたばかりのため,

税法には不可欠の最新の情報で構成されている。

【最新刊】

4月刊「分かりやすい「民法」の授業」(光文社新書)

http://www.amazon.co.jp/dp/4334036813

3月刊「最強の法律学習ノート術」(弘文堂)

http://www.amazon.co.jp/dp/4335355289

2月刊「センスのよい法律文章の書き方」(中央経済社)

http://www.amazon.co.jp/dp/4502051608

|

4月の新刊のお知らせ

民法をストーリーで解説した新書が4月17日に発売されます。

http://www.amazon.co.jp/dp/4334036813

「弁護士が教える分かりやすい「民法」の授業」光文社新書

コンパクトに民法の雰囲気を味わっていただく本で,

1日目(基本編)で,民法のきもをマスターしていただき,

2日目(実例編)で,13の物語=短編で実例を読んでいただく

ような1冊になっています。

アマゾンの予約受付も始まりました↓

http://www.amazon.co.jp/dp/4334036813

【最新刊】

3月刊「最強の法律学習ノート術」(弘文堂)

http://www.amazon.co.jp/dp/4335355289

新入学される法学部生,法科大学院生のために書きました。

授業の聴き方や勉強グッズのつくり方,

試験対策の方法などにも触れています。

2月刊「センスのよい法律文章の書き方」(中央経済社・2刷)

http://www.amazon.co.jp/dp/4502051608

読みやすくわかりやすい文章を書きたい方のために書きました。

具体例は,いずれも税務訴訟の最新判例ですが,

税務訴訟に限らず,訴訟全般に通じる内容になっています。

|

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »