« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

セミナーのご案内【(TP_I)資格認定講座】

以下の認定講座で,2回,講師を担当いたします。

http://www.nikkeizei.co.jp/tp_i-tokusetu/

税務調査について法的側面から学ぶ実務的な講座です。

受講できる方は,

税理士の先生,弁護士の先生に,限定されておりますが,

ご興味ある方はぜひお越しくださいませ。

【関連書籍】

『税務訴訟の法律実務』(弘文堂)

http://www.amazon.co.jp/dp/4335354762

『税理士のための税務訴訟』(税務研究会)

http://www.amazon.co.jp/dp/4793119867

『センスのよい法律文章の書き方』(中央経済社)

http://www.amazon.co.jp/dp/4502051608

『反論する技術』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)

http://www.amazon.co.jp/dp/4799311719

|

三省堂(神保町本店)さんで,フェアが開催されています。

三省堂神保町本店さん(3階下りエスカレーター前)で,

http://www.books-sanseido.co.jp/shop/kanda.html

「伝える」をテーマにわたしが選書した本のフェアが

開催されています(2013年9月中旬ころまでの予定)。

以下が,選者(木山泰嗣)の全体コメントです。

「 伝えることは,だれもが「むずかしい」と感じていることだと思います。自分の思っている「100%」が,そのまま相手にも「100%」伝わることは,簡単ではありません。このたび日本実業出版社さんから刊行させていただきました,わたしの25冊目の単著複雑なことでもスッキリ伝わる〈超入門〉説明術』(2013年8月)では,「複雑なことを,わかりやすく説明する」技術に,焦点をしぼって執筆しました。「伝える」ことをテーマにした本は類書が多くなっているため,わたし自身の体験のみをベースに書きました。といっても,これまで読んできた本のなかから得らた知識や知恵も,わたしの潜在意識には残っていたものと思います。そこで,同書を書き終えてから,このたび三省堂書店(神保町本店)さんから選書のご依頼をお受けしてから,改めて過去に読んだ「伝える」をテーマにした本を,整理してみました。そのうえで,とくにおすすめの本を,独断と偏見で選びました。〈超入門〉説明術とあわせてお読みいただくと,「伝える」ための発想があふれでてくると思います。ぜひ気になった本がありましたら,読んでみてください。」

『複雑なことでもスッキリ伝わる<超入門>説明術』(日本実業出版社)

http://www.amazon.co.jp/dp/4534051034

Photo

以下,選書した本のリストです。

 

○伝える系

倉島保美『書く技術・伝える技術』(あさ出版)

・中谷彰宏『人を動かす伝え方 』(あさ出版)

・三田紀房『プレゼンの極意はマンガに学べ』(講談社) 

・伊藤真『深く伝える技術』(サンマーク出版)

・齋藤孝『1分で大切なことを伝える技術』(PHP新書)

・木山泰嗣『頭が10倍よく見える文章の書き方』(三笠書房)

 

○教える系

・安河内哲也『9割は伸ばせる できる人の教え方』(中経文庫) 

・中谷彰宏『人は誰でも講師になれる』(日本経済出版社)

・石田淳『行動科学を使ってできる人が育つ!教える技術』(かんき出版)

・多田健次『誰でもまねできる 人気講師のすごい教え方』(中経出版)

・寺沢俊哉『プロ研修講師の教える技術』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)

 石田 淳のAmazon著者ページを見る

著者の作品一覧、著者略歴や口コミなどをご覧い○話す系

・マイケル・サンデル『NHK DVD ハーバード白熱教室 DVD BOX 』(POLYDOL)

・倉島麻帆『1分間<笑顔>発声法』(日本実業出版社)

・西任暁子『「ひらがな』で話す技術』(サンマーク出版) 

小室淑恵『小室淑恵の即効プレゼン術』 (学習研究社) 

・木山泰嗣『反論する技術』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)

 

○説明・表現系

・鶴野充茂『頭のいい説明「すぐできる」コツ』(三笠書房)

・藤沢晃治『「分かりやすい説明』の技術』(講談社)

・山田雅夫『図解力の基本』(日本実業出版社)

・齋藤孝『人生を変える万有「引用」力』(ベストセラーズ)

・高崎卓馬『表現の技術』(電通)

・猪瀬直樹『作家の誕生』(朝日新書)

○文章系

・齋藤孝『原稿用紙10枚を書く力 』(だいわ文庫)  

・野口悠紀雄『「超」文章法』(中公新書) 

・川端康成『新文章読本』(タチバナ文庫) 

・木山泰嗣『弁護士が書いた究極の文章術』(法学書院) 

・木山泰嗣『センスのよい法律文章の書き方』(中央経済社) 

|

『複雑なことでもスッキリ伝わる<超入門>説明術』(日本実業出版社)

8月8日発売されました,わたしの25冊目の新刊,

『複雑なことでもスッキリ伝わる<超入門>説明術』

(日本実業出版社)

http://www.amazon.co.jp/dp/4534051034

について,以下のご紹介をいただきました。

ありがとうございます!

「マインドマップ的読書感想文」

http://smoothfoxxx.livedoor.biz/archives/52090920.html

「ライフハッカー」(相手のレベルに合わせる「説明上手」な5つのポイント)

http://www.lifehacker.jp/2013/08/130819book_to_read.html

「新刊JP」(聞き手が心を開く話し方のコツ)

http://www.sinkan.jp/news/index_3839.html

「ビジネス選書&サマリー」

http://www.bbook.jp/today/purpose/communication/post_1900.html

本書の版元,日本実業出版社さんHPに掲載されている,

「売れ筋ランキング」(発行書籍ベスト30)でも,

ランクインしています(8月12日~18日。紀伊國屋書店調べ)

http://www.njg.co.jp/best30.php

発売早々に購入してくださった方,ありがとうございます。

説明をすることは,どのような職業でも,

また,仕事でなくても,あらゆる場面で必要なこと。

説明することが苦手な方は,

ぜひ,本書を,ご参考にしていただければ幸いです。

【2013年の既刊】

①『小さな達成感,大きな夢』(弘文堂・2013年6月)

http://www.amazon.co.jp/dp/4335355661

②『女子アナ民法』(監修・中央経済社・2013年6月)

http://joshiana-cdbook.com/

③『頭が10倍よく見える文章の書き方』(三笠書房・2013年7月)

http://www.amazon.co.jp/dp/4837982077

【2011年刊『憲法がしゃべった。』(すばる舎)増刷されました】

http://www.amazon.co.jp/dp/4799100068

|

新刊JP(憲法がしゃべった?)

『憲法がしゃべった。』(すばる舎)

http://www.amazon.co.jp/dp/4799100068

新刊JPさんでご紹介していただきました。

http://www.sinkan.jp/news/index_3812.html

|

8月の新刊(『複雑なことでもスッキリ伝わる 〈超入門〉説明術 』)

もうすぐ8月の新刊が発売されます。

『複雑なことでもスッキリ伝わる 〈超入門〉説明術

(日本実業出版社)

http://www.amazon.co.jp/dp/4534051034

25冊目の単著になります(今年3冊目の単著です)。

人にわかりやすく説明するためには,

どのようなことに気をつければいいか。

どんなにあたまがよくても説明がわかりにくいと,

相手には伝わりません。

目のまえにいる相手に正確に伝えるためには,

どのような説明を心がければよいのか。

これまでわたしが考え,実践してきたことを,

1冊にまとめた作品です。

担当編集者の方から,

これまでにないテーマをいただき,

よいものが出てきたという実感です。

ぜひお手にとっていただければ嬉しいです。

|

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »