« 2015年3月 | トップページ | 2015年6月 »

2015年5月

新刊のお知らせ-『法律文書作成のためのリサーチ術』(レクシスネクシス・ジャパン)

新刊のお知らせです。

『法律文書作成のためのリサーチ術』(レクシスネクシス・ジャパン)が,発売されました。40冊目の単著になります。

http://www.amazon.co.jp/dp/4908069190

主として法律家(若手弁護士・アソシエイト,パラリーガルの方)を対象に,また法律家を目指しているロースクール生も対象にして,法律文書を作成するためにすべきことについて,発想法をメインとして,具体的な技術論を語ったものです。

ライターさんが入っているわけではありませんが,4月から青学に行くことが決まっているなかで,それより前に原稿を作成する時間の確保が難しかったため,編集者の前で話した内容を原稿にしたインタビュー集です。

原稿というかたちをとると書きにくい部分について,インタビューの形式をとることで,生々しい話ができました。

インタビューを本にしたものですが,文字数でいうと,当初原稿は10万字をはるかに超えていました。読み応えのある1冊になっていると思います。

アマゾンでは在庫切れが続いているようですが,書店には置かれています。

お手にとっていただき,お読みいただければ嬉しいです。

(以下,目次です)

<CONTENTS>
はじめに――センスの悪い法律文書とならないためのリサーチ技術とは
第1編 法律文書を作成する際の基本技術
第1章 事件や相談の概要と問題点を簡潔に要約する
第2章 素材を整理する
第3章 書き方のルールを知る 編集の仕方を身につける
第2編 法情報を収集する際の基本技術
第4章 法情報を収集する基本技術
第5章 法文の意味を確定する
第6章 関係判例をリストアップする
第3編 書面で議論する際の基本技術
第7章 これまでの法的判断の弱点を洗い出す
第8章 調査すべき項目を洗い出す
第9章 議論の技術、コツを学ぶ
第4編 訴訟書面を作成する際の基本技術
第10章 結論を決め、それを論証する文章を設計する
第11章 コンパクトな文章構造を設計する
第12章 わかりやすい文章を書く
第13章 実務書面を作成する
おわりに――これだけは伝えたい!リーガルリサーチ&ライティングの極意とは

|

« 2015年3月 | トップページ | 2015年6月 »