« 「源泉徴収制度をめぐる諸問題―特別密接関係と支払者に注意義務はあるのかを中心に―」青山ローフォーラム6巻2号(2018年)73頁 | トップページ | 「所得区分における税法解釈のあり方」(青山法学論集59巻4号71頁) »

新刊『新・センスのよい法律文章の書き方』(中央経済社)のお知らせ

 50冊目の単著になる『新・センスのよい法律文章の書き方』(中央経済社)が刊行されます(本日,見本をいただきました)。 

http://amzn.asia/1SarkQk

2012年に刊行以来ロングセラーとなっていた本(16刷)に,論文の書き方の章を新たに加え,全体についても修正をして新たに「改題」し,改訂版が完成しました。

2015年4月から大学教員(税法研究者)に転身し,大学院(法学研究科)の修士論文や法学部の卒論など,論文指導を行うことになった3年間の経験によるノウハウを新たに加えたかたちになります。

書店でみかけましたら,お手にとっていただければ幸いです。

|

« 「源泉徴収制度をめぐる諸問題―特別密接関係と支払者に注意義務はあるのかを中心に―」青山ローフォーラム6巻2号(2018年)73頁 | トップページ | 「所得区分における税法解釈のあり方」(青山法学論集59巻4号71頁) »