弁護士が書いた究極の読書術

「究極の読書」は、読みたい本を楽しんで読む。これだけです。発売2か月で5刷になった「弁護士が書いた究極の勉強法」の著者が、忙しい現代社会にあえて提唱する「好奇心」本位の読書論。まずは手にとってみてください。いままであなたが気づかなかった「本の魅力」があふれ出します。