弁護士が書いた究極の文章術―誤解なく読み手に伝える書き方のヒント28

仕事やビジネスで文章を書く人、大学でレポートや論文を書く学生、司法試験などの資格試験を目指している受験生、社内の昇進試験で文章を書かなければならない人、就職活動にあたりエントリーシートを書かなければならない人など、いわゆる実用文を書くコツが紹介されています。
「誤解なく読み手に伝える書き方のヒント28」というサブタイトルがあるように、実用文の目的は「誤解なく伝えること」にあるという前提のもと、文章力を向上させるためのヒントが28個書かれています。